>
工場・倉庫・店舗

工場・倉庫・店舗

工場

 

屋根工事

 

屋根明り取り改修工事

 風災被害にあい明り取りの屋根が一部破損してしまったので板金の屋根に葺き替えました。

 

 

詳細はこちら

 

運送会社倉庫改修工事

 経年劣化により古くなったスレートの屋根と壁を改修工事しました。

 風災による被害や雨漏りの心配も無くなりまるで新築のような仕上がりになりました。

 

詳細はこちら

スレート屋根の改修工事

 既存の屋根に胴縁を流し屋根を葺いていくため下で作業していても工事ができます。

作業期間も短縮され、お喜び頂けました。

 

詳細はこちら

 

屋根・外壁板金 カバーリフレッシュ断熱工事

暑さ対策でグラスウールの断熱マットを敷き込み、遮断塗装板のガルバニウム合成をカバーし、強度・遮熱・美観共にすぐれた外装に仕上げました。

 

詳細はこちら

 

折板屋根のカバー工法

古くなった折半をカバー施工しました。

断熱材も引いたのでかなり断熱効果に期待できます。

これで雨漏りの心配はありません。

 

詳細はこちら

 

 

屋根板金・外壁板金 カバーリフレッシュ工事

古い瓦棒葺屋根の上にスーパー66をカバー工法しました。既存の屋根に無かった軒樋も新規に取付し雨対策も万全にしました。

 

詳細はこちら

 

沼津市 某工場様                 折板屋根カバー工法

古く錆びだらけだった折板屋根をカバー施工しました。

これで雨漏りせず安心して頂けます。 

室内の温度が下がり作業効率が上がったとお言葉を頂きました。

詳細はこちら

 

三島市 某工場様                 屋根板金・外壁板金 カバーリフレッシュ断熱工事                 

工場の中の夏の温度が高く暑さ対策でグラスウールの断熱マットを敷き込み、遮断塗装板のガルバニウム合成をカバーし、強度・遮熱・美観共にすぐれた外装に仕上げました。

室内の温度が下がり作業効率が上がったとお言葉を頂きました。

詳細はこちら

 

沼津市 小林ロープ㈱様             屋根板金・外壁板金 カバーリフレッシュ工事

スレートカバー工法とは、現在のスレート屋根・外壁を撤去しないでその上に新しい屋根材・外壁材(ガルバリウム鋼板)を被せる工法です。真夏時の室内温度が5℃~10℃下がり今まで2階では暑さの為、作業ができないスペースでも扇風機1つで作業が可能になり大変喜ばれました。

 

詳細はこちら

 

屋根・外壁板金 カバーリフレッシュ工事

雨漏れも解消し、屋根が平坦になった為、洗濯物なども干せるようになり便利になったと大変ご好評頂きました。

 

詳細はこちら

 

ページの先頭へ戻る